Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/36-f43fa128

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    QMA賢者の扉 天青魔龍討伐に挑戦

    今週は『魔龍討伐week』が開催中です!
    ここ数ヶ月に渡って登場した、ジャンルに応じた七種類の魔龍が、今週は日替わりで登場。本日29日はアニメ&ゲームに特化した天青魔龍の出番です。アニメ&ゲームが好きな人、あるいは自分にはアニメ&ゲームしか出来そうに無いとか思ってる人は本日がチャンスですよ。詳しいことはwikiでどうぞ(←

    自分もアニメ&ゲームが好きで、それくらいしか出来そうに無いんで、昼間に生じた空き時間を利用して天青魔龍討伐に参加してきました。


    ・1回目
    準決勝でまさかのはにゃけん氏(アニメ&ゲームでは1・2を争う強さの人)に競り勝つという奇跡を起こすも、決勝では48点という足手まといぶり。前述のはにゃけん氏含むお三方が強かったため魔龍討伐自体は達成できたものの、痛いスタートとなった……。決勝で急激に問題が難しくなるんですよね。

    ・2回目
    47点で大炎上。スイートプリキュアに登場するプリキュアとその名乗りを答える線結びが出ましたが、全くプリキュアを見ていない身にはキツ過ぎる。なんでそれで単独不正解なのよさw 1回目と同じくお三方が強かったため魔龍討伐自体は達成。でも嬉しくない……_| ̄|○

    ・3回目
    63点と微妙な結果。今回は4人ともが並んでた感じだったが、決勝では毎回何かしらの未見(未知)問題が出てきて泣かされます(つД`) 一応ボーダーラインは超えてたようで魔龍は討伐完了。

    ・4回目
    86点。最後の最後で出題された四択が未知の問題(ブラッディマンデイの主人公の通称だったか)をハズして全問正解を逃す。持ち上げて落とされた感じです。最初のうちで間違えてたら淡い期待なんて抱かずに済んだのに……。マガジンは立ち読みしててもブラッディマンデイなんて完全スルーしてたから、内容全く知らないんだよなぁ。ちなみに今回は4位の方で既に70点超えてたため、魔龍の討伐は余裕でした。

    ・5回目
    71点。討伐ボーダー平均は超えていると思うが、やっぱり微妙。悪くは無いけど良くも無いこの立ち位置が一番多いんじゃないだろうか。まぁ、良くも悪くも出過ぎるとアレだし、これくらいが丁度いいのかもしれないが。魔龍は討伐完了。

    ・6回目
    62点。4回目のようなセットはなかなかやってこないものですね……。3回目と似たような状況で、何とかボーダーラインは超えてたようで、魔龍討伐は達成。





    今回はこの6クレで撤退。結局「決勝全問正解」は一度も達成できず。まぁ下手に一回でも達成して虹色クマフィーを手に入れてしまうと、今後において変な執着心を生み出してしまうかもしれないからこれで良かったのかもしれない。やはり素の知識(笑)ではこれが限界か……。だが、面倒いから問題回収はしない。自分にとって強さを求める事と楽しさは結び付かないし、楽しいと感じない事はやりたくない。

    VS魔龍という点では、たった6戦とは言え勝率100%だったので、総合的に「良かった」としておきましょうかw 40点台で足を引っ張った時もありましたが、それはそれで楽しいと思えるドMでもあるんで、痛い結果だったとは思っても腹を立てたり怒ったりはしないです。

    気分次第では夜の出撃もあるかもしれませんね。日付変わるまでは天青魔龍討伐開催されていますし……。もちろん、他の魔龍には一切挑みませんよ? 出来ないですから(;´Д`)


    (17:46追記)
    ゲーセン仲間の方からお誘いがきましたんで、やっぱ夜も出撃します。
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/36-f43fa128

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    kodona

    Author:kodona
    アニメやマンガ、ゲームといった「そっち方面」の娯楽を趣味としています。それらに関してのニュース記事を拾ってきたり、特定作品の感想やレビューなどをちょくちょく書いていこうと思っています。

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。