Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/313-8a0878a5

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    DQ10 一周年

    昨年8月2日にDQ10が発売されたという事で、今宵がちょうど一周年です。
    と言うか、ニュース記事以外を書くのが久々ですね……。

    なんだかんだであの時からずっとDQ10は続けています。
    さすがに最前線レベルには及びませんが、そこそこやりこんでいる状態ではないでしょうか。


    以下、現状。


    名前:エックス
    種族:オーガ(♂)

    ・レベル(特訓ポイント)
    戦士:75(1500)
    僧侶:50(0)
    魔法使い:70(約1100)
    武闘家:50(0)
    盗賊:50(0)
    旅芸人:50(0)
    バトルマスター:75(1500)
    パラディン:50(0)
    魔法戦士:60(0)
    レンジャー:50(0)
    賢者:50(0)
    スーパースター:50(0)

    全職Lv50以上で職業クエストは達成済み。スキルもフルパッシブ状態にしてあります。そのため武器などのスキルがまだまだ甘い感じです。それは今後、レベルを上げて割り振る予定。
    現状の目標は全ての職をLv60に上げ、Lv60装備で固める事ですね。Lv50の職業は未だ職業クエスト装備で、武器もLv35用のものでした状態ですし……。Lv70装備は出たばかりで高額なのに加え、到達の道のりも長いので少し妥協(面倒い&優柔不断でいまだ一職に絞れないという理由で職人をやっておらず、他の方と比べれば金策に難があるため)します。

    ……ただ、メイン職にしてる戦士のみは最先端の装備で整えたいかな。武器だけは既に購入済みですが。




    過去記事であれだけソロだソロだと言ってましたが、現状ではそこまで固執してません。オートマッチングで他の人とパーティを組む『魔法の迷宮』も、現時点で100回ちょい行きました。トルネコには2回遭遇してクエスト達成できましたが、ミネアには未だ会えていません。
    あと、さすがにコインボスはハードルが高いのでまだ行ってません。能力的な意味でもそうですし、オートマッチングはともかく募集などに乗っかる勇気がないというか。でも『災厄の王』討伐だけはどうしてもクリアしたかったんで、勇気出して募集に参加しました。


    『災厄の王』は現時点でのDQ10最強の敵で、バトルも2パーティ8人で挑むという特殊なものです。自分は初期にソロ(サポート×3人)の二組で二回挑んだ事がありますが、うち一回は範囲攻撃で瞬殺されました。この瞬間には思ったものです。こんなもんどうやったら倒せるのか……と、全くビジョンが浮かばない。

    79080847.jpg

    これは募集に参加した時の記念写真です。真ん中のオーガが自分です。本来はスパイクアーマー装備で固めてるのですが、この時はプラチナヘルム&プラチナメイル上下を装備。それぞれに麻痺・混乱・呪い耐性100%が付いております。守備力下げてでも耐性が必要でしたしね。

    写真の内容から伝わるとは思いますが、災厄の王は無事に討伐できました。募集主さんも驚いてましたが、想像していた以上に苦戦する事なく倒せてしまいビックリしました。どうやら今回のパーティ(戦士×2、僧侶×3、魔法使い×3)が、安定の鉄板構成だったらしい。自分ともう一人の戦士さんは僧侶さん達のサポートを受け、ひたすら前線で『たいあたり』『やいばくだき』を繰り返してました。敵の攻撃は凶悪なのですが、戦士のHPの高さと守備力の高さもあってか、幸い『インドラの矢』以外では一撃で殺される事はありませんでした。『ビーナスのなみだ』など、もっと特化した耐性を持つアクセサリーがあれば、一度も死なずに行けたかもしれません。


    今回初めて乗っかった『討伐募集』ですが、人間オンリーだとこんな物凄い敵とも渡り合う事が出来るんだなぁ。今後のアップデートを見る限り更なる強敵が出るみたいだし、その時はまた募集に乗っかって討伐しようかな。この時の募集主さんが凄く良い人で、パーティまとめ方や旅の進行も上手かったので、可能ならまたこの募集主さんの募集に乗っかれたらと思います。

    そんな訳で一周年を迎えたDQ10は今後も続けていきます。
    発売当時はあれほど抵抗があったのに、ここまで変わってしまうとはわからないもんだ(´ω`)y-~
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/313-8a0878a5

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    kodona

    Author:kodona
    アニメやマンガ、ゲームといった「そっち方面」の娯楽を趣味としています。それらに関してのニュース記事を拾ってきたり、特定作品の感想やレビューなどをちょくちょく書いていこうと思っています。

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。