Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/29-c7425770

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    閃乱カグラBurst(ネタバレあり

    閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-
    (2012/08/30)
    Nintendo 3DS

    商品詳細を見る


    前作『閃乱カグラ』の続編です。システム面とかは前の記事を参照して頂くとして、今回は物語面に触れたり感想書いたりなどです。ネタバレ気味なのでご了承を……。



    前作は『国立半蔵学院』(以降 半蔵)の少女達の物語が描かれ、その過程で敵として『秘立蛇女子学園』(以降 蛇女)の少女達が出てきましたが、Burst『蛇女編』においてはその蛇女の少女達の物語が描かれます、故に半蔵の少女達が敵として出てきます。ただ、続編とは言っても時間軸が前作から続いた路線の上にある訳ではなく、前作の物語を新たな解釈で描き直したといった感じの構成になっております。

    物語の主軸こそ同じであるものの、操作キャラクターが違ったり、活動する舞台が違ったり、立ち位置が違ったりするが故に、ちゃんと新作をプレイしている感覚を味わえます。前作で描写不足かつ進展の少なかった半蔵と蛇女の少女達の交流がより深く描かれており、前作では歩み寄らなかったキャラ達が互いを理解し、立場を超えた親友になり、その上で忍として互いの全てを賭けて闘うなど、ユーザーにとってはもどかしかった部分が補われている感じでした(前作では憎悪や怨恨で戦っているキャラクターも居ましたし)。最終決戦も、前作で飛鳥がラスボスと対峙している頃、実は焔がラスボスの内部で戦っていた……といった感じで補完されています。人により解釈は違うと思いますが、自分はBurst『蛇女編』の終わり方の方が後味も良かったし、正史として続いて欲しいと思います。


    ただ、PSVitaで開発中の新作『SHINOVI VERSUS』(以降SV)の設定を見る限りでは、Burstの『蛇女編』を経た後なのではないかと推測が立ちます。

    閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- にゅうにゅうDXパック閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- にゅうにゅうDXパック
    (2013/02/28)
    PlayStation Vita

    商品詳細を見る


    SVにおける登場勢力の一つ『秘立蛇女子学園』の面子が新キャラクターになっているという事は、すなわち焔達が居なくなっているという事を示しており、実際Burst『蛇女編』のエンディングで焔達は抜け忍となっています。SVで新規参戦する勢力の一つ『焔紅蓮隊』は、現在詳細が明かされていない状態ではあるものの、どう考えても抜け忍となった後の焔達でしょう……。





    以下、個人的に思った事。

    登場キャラクターの中に『雲雀』というキャラクターが居ます。公式のプロフィールを見ると「いつも頑張っているが問題を起こすトラブルメーカー」となりますが、まさにその通りで、『閃乱カグラ』において発生した厄介事はだいたいこいつのせい。

    ザッと書くと「更衣室の鍵の管理を任されたのに怠り蛇女に奪われる → 汚名返上にと蛇女に乗り込むが、罠 → 助けに来た柳生ちゃん重傷 → 柳生ちゃんの敵討ちをと意気込む → 霧夜先生(偽)に騙され重要な超秘伝忍法書を持ち出す → 何を思ったか一流の忍者にしか使いこなせない超秘伝忍法書を使える気満々になって蛇女へ乗り込む → 案の定超秘伝忍法書を使いこなせず敗北 → 超秘伝忍法書を奪われる → 軍門に下ったフリして隙を見て奪い返してやると蛇女に転校 → 思惑など見透かされ最後まで奪取は叶わず → 最終的に仲間達総出で救出に来てもらった」といった感じですね。雲雀のやらかした事だけで第三章成り立ってますw プロフィールに偽りなし(´ω`)

    Burstでは未来が己の未熟さを感じで一騒動やらかしますが、こういうトラブルを経て本人も仲間達も成長するから、結果としては起こって良かったのかもしれませんね。雲雀の場合は不注意がきっかけだからアレなんですけども……。ほんの少しの油断が死に繋がるような世界での「それ」は致命的だよ(;´Д`)



    誤解なきように言っておきますが、雲雀が嫌いって訳ではないですよ。ちなみに一番好きなキャラですが、半蔵では斑鳩さん、蛇女では日影だったりします。斑鳩さんは何故か「さん」付けで呼んでしまうw 柳生ちゃんは「ちゃん」付けになってしまうし……。作中の呼び方が刷り込まれたか?

    閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達- 公式パーフェクトバイブル+イラスト集 バースト (ファミ通の攻略本)閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達- 公式パーフェクトバイブル+イラスト集 バースト (ファミ通の攻略本)
    (2012/10/31)
    週刊ファミ通編集部

    商品詳細を見る


    では、月末に発売のBurst公式本を楽しみにしつつ、この辺で失礼します。
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://chu2endless.blog.fc2.com/tb.php/29-c7425770

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    kodona

    Author:kodona
    アニメやマンガ、ゲームといった「そっち方面」の娯楽を趣味としています。それらに関してのニュース記事を拾ってきたり、特定作品の感想やレビューなどをちょくちょく書いていこうと思っています。

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。